ありがたいことに、ここのところ、お断りをせねばいけない案件があるくらい、仕事を順調にさせていただいております。

独立してから約半年ですが、ここまで仕事をいただけるようになった要因は何か。
それはひとえに、地道に営業活動を続けてきたことです。
※ここでいう営業とは、何も飛び込みをするとかテレアポをするとかじゃなくて、情報発信・セルフブランディングなんかも含まれる意味合いです。


具体的には、1年前から「ちちぶる」をやって、個人のブログを書いて、イベントに顔を出して、様々なつながりを作ってきました。それこそ、1年前は会社員で夜中まで働いてましたからね。我ながらよくやってきたもんだと思うわけです。
一年前から続けてきた発信や営業のおかげでありがたいほど仕事ができている。


ただ、それが今はどうでしょうか。
個人ブログを書いていなければ、「ちちぶる」の更新もろくにできていない。地域のイベントにもあまり参加できていない。忙しさにかまけて、1年前に僕が行っていたことを、今はやっていないのが現状。


これで一年後はどうなるでしょう。


おそらく僕の事業は衰退するだろうと思います。自分自身が経験してきたからよくわかるのですが、地道な営業は半年から一年で芽が出ます。つまり、いま目の前にあることだけを見て順調と判断するのはとても危険。

1年前の貯金で仕事がきているようなものなんです。結局、いま仕事ができてるのは、いまの自分がすごいんじゃなくて、過去の自分が頑張ったからなんですよね。

つまり、いま営業をしなければ、間違いなく半年後、一年後に苦しい思いをするでしょう。
決して今の状況にあぐらをかいてはいけない。

立ち止まることは現状維持ではなく衰退なのだから。



というわけで、一ヶ月ぶりにブログを書きました。しばらく進んでいなかった自分のサイトもいよいよリリースに向けて動き始めます。


さて、フリーランスでもなんとか生きていけることはわかりました。ここからは頭一つ出るための工夫をする段階。とことん面白いことだけを突き詰められる働き方をしていきたいと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■SNSアカウントのお知らせ
※それぞれ友達申請、フォロー自由です!

【facebook】
http://www.facebook.com/azami.yutaka

【twitter】
http://twitter.com/azamixx821


■あざみっくすが編集長をつとめる、秩父のローカルWebメディア「ちちぶる」はこちら

http://chichiburu.com/